2014年11月28日

ROSE・ROSE

寒くなると暖色系のお花はほっとしますわーい(嬉しい顔)
同系色のバラ2種を活けました。

2014.11.28 バラ2種を活ける.JPG

スタンダードのばらはブエナビスタというお名前。
大輪でアンティーク調のグラデーションが美しく、花弁がしっかりしているのが特徴です。
そして非常にながもちします。

もう1種はスプレーバラのスプレーティアモ
サーモンピンクでフリフリに咲きます。
どちらも茎がしっかりとしていて、満開まできちんと咲きます。

これからの季節、モミやヒバなど、クリスマスのグリーンと合わせても素敵ですねクリスマス
posted by poronT at 17:59 | 活け込み

2014年11月14日

ダイアモンドリリーとカラー

これからの季節にピッタリのワインレッドのカラーダイアモンドリリーを活けました。

2014.11.14 カラーと活ける.JPG
ボルドー系のお花は人気で、これからのシーズンにはウェディングにもよく使われます。

2014.11.14 ダイアモンドリリー.JPG
写真では分かりずらいのですが、きらきらと光るダイアモンドリリーはリボン状の花びらがくるりんと咲くのが特徴です。

どちらも葉のない状態で出回る切り花でしので、スッキリと活けられます。

posted by poronT at 19:11 | 活け込み

2014年11月07日

ダリア&トルコ

こっくりと秋も深まってきたかと思えば、暦の上では今日は立冬のようですね。
日に日に寒さも増してきますね。
そんな季節にはほっこり暖色系のお花を飾りたくなります。

今回のダリアはアジタート
2014.11.7 ダリア(アジタート).JPG
存在感たっぷりのこのダリアはセミカクタス咲きと言って花弁の先が外側に反って咲くタイプの咲き方です。
直径15センチほどになります。
名前のアジタートは音楽用語で激情的という意味だそうです。

続いてはトルコキキョウ
2014.11.7 トルコキキョウ.JPG
このボルドー色といい、咲き方も、ただただ素敵ですぴかぴか(新しい)

2014.11.7ダリアとトルコキキょう.JPG
華やかな活けこみとなりました。


posted by poronT at 17:55 | 活け込み

2014年10月24日

秋色ミナヅキを活ける

秋のお花の代表と言えば真っ先にりんどうを思い浮かべる方も多いと思います。
今回は白花りんどうをご紹介いたします。

2014.10.24 白花りんどう.JPG
丈夫で扱いやすい花材です。長く楽しめるのも魅力の1つです。
1本を何本かに切り分けて小さなガラスのコップなどに挿すと、和風のイメージとはまた違って、かわいらしい雰囲気に活けられます。

一緒に活けたのは存在感たっぷりの秋色ミナヅキです。
2014.10.24 秋色ミナヅキ.JPG
うっとりするくらいきれいです。
この微妙な色合いは急激に夜間の温度が低下することで、きれいな色合いに仕上がるとの事です。
紅葉と一緒ですね。

2014.10.24 秋色ミナヅキを活ける.JPG
秋の風情の漂う活けこみになりました。
posted by poronT at 18:09 | 活け込み

2014年10月21日

ダイヤモンドリリー&トルコキキョウ

秋らしい事、されていますか?
食欲の秋ファーストフード読書の秋本芸術の秋アートスポーツの秋野球
暑かった夏が終わり、色々なことに取り組みやすい季節ですね。

さて、秋のお花であるネリネの仲間、ダイヤモンドリリートルコキキョウと一緒に活けました。
2014.10.21 ダイヤモンドリリーを活ける.JPG

このダイヤモンドリリーはクリスマスローズや原種のシクラメンの生産で有名な東京清瀬市の横山園芸さんで作られました。
その名の通り、花びらがダイヤモンドのようにきらきらと光り輝くのが特徴です。
繊細ながらもながく楽しめます揺れるハート

秋はあっという間に過ぎてしまいます。
季節を楽しみたいものです。
posted by poronT at 17:59 | 活け込み

2014年10月03日

White Rose

いつの間にか金木犀のいい香りがしてくる季節になりました。
この時期は気候も良く、秋のブライダルシーズン真っ只中ですね揺れるハート
今回はそんなシーズンにちなんでウェディングで人気のWhite Roseをご紹介いたします。

2014.10.3 White Rose.JPG
White&Greenの大輪ローズで咲き方も花びらが大きくカールして咲くのでとても豪華exclamation
ブーケや会場のお花としても人気でウェディングをより華やかに演出してくれまするんるん
posted by poronT at 12:21 | 活け込み

2014年07月18日

夏の花々

梅雨明けした地域も出てきましたね晴れ
夏の日差しを浴びる日までもう間もなく。
ということで夏全盛期のお花をご紹介いたします。

2014.7.18 クルクマを活ける.JPG

ミニクルクマミニアリウムダリア(黒蝶)です。
どちらもminiサイズでかわいらしいです。
クルクマはタイ原産の熱帯性の植物でショウガやウコンの仲間だそうです。それだけ聞くと体に良さそうなお花ですねわーい(嬉しい顔)

今回注目はミニアリウムです。
2014.7.18 ミニアリウム.JPG
茎が細くて真ん丸のお花がついています。
こちらはニンニクやネギと同じ仲間だそうです。
香りは確かにネギのような・・・

こまめな水替えで1日でも長くお花を楽しみたいものでするんるん


posted by poronT at 16:29 | 活け込み

2014年07月11日

ゴッホのひまわり

梅雨明けまでまだありますが、今日の東京は真夏日になりました。
夏のお花を一足早くご紹介いたします。
もうお馴染みになりつつありますが、ひまわり(ゴッホ)です。

2014.7.11 ひまわり(ゴッホ).JPG

ゴッホが描いたひまわりをイメージに改良されました。
花びらが特徴的です。やはり雰囲気がありますね。

余談ですが、ゴッホと言えばオランダ出身の画家です。
世の中ワールドカップで盛り上がっていますね。
残念ながらオランダは負けてしまいました。
3位決定戦でのブラジルとの戦いも見ものですサッカー
と、お花に関係ない話題でしたわーい(嬉しい顔)
posted by poronT at 17:59 | ディスプレイ

2014年07月04日

夏花を活ける

7月に入りましたが、梅雨真っ只中雨
はっきりしないお天気が続きます。
そんな時にはせめてパッと華やぐ活けこみをexclamation

2014.7.4 ダリア&ユリ.JPG

比較的小ぶりのダリア(熱唱)ゆり(サンタローレ)の組み合わせです。

ユリはまだつぼみ状態。
数日後には・・・

2014.7.4 ユリ(サルタローレ).JPG
こんなに華やかに咲きました。
オリエンタルリリーには珍しく、淡いオレンジ色です。
香りも強すぎず、星形に咲くのが特徴です。

☆星形で思い出しましたが、間もなく七夕。
いたるところで笹の葉に色とりどりの短冊が飾られて風流ですね。

我が家にも飾ってみようと思いますぴかぴか(新しい)
みなさまもいかがですかわーい(嬉しい顔)


posted by poronT at 17:08 | 活け込み

2014年06月27日

ペパーミントと・・・

蒸し暑い日々が続きます。

そんな季節にペパーミントを使ってさわやかに活けてみました。

2014.6.27 ペパーミントと共に・・・.JPG

一緒に活けたのはホワイトローズのアバランチェ
花びらが密に重なり合う大輪のバラです。
オランダ皇太子の結婚式で初めて装飾に使われて以来、大輪系白バラの代表種になったそうです。

もう1種はダリアピーチです。
小ぶりでやわらかい色彩が他のお花との相性も良く、合わせやすく人気のダリアです。

ミントが入る事により、ぐっとさわやかなアレンジになりました。
これからの季節は少しでも涼を求めたくなりますね。


posted by poronT at 18:08 | 活け込み

2014年06月20日

ダリア&トルコキキょう

かわいいお名前の付いたダリア(ミッチャン)を活けました。

2014.6.20 ダリア&トルコキキょう.JPG
ボール咲きと言って花全体が丸くボールのような姿で花の大きさも5センチ以上になります。

お馴染みの千葉県の佐瀬農園さんのトルコキキョウと活けました。

気温が上がって切り花の日持ちが悪くなってきましたもうやだ〜(悲しい顔)

お水をこまめに取り替えて切り口を新しくしてあげるのはもちろんですが、
今日のようにダリアやトルコキキょうはお水が少なめでも大丈夫なお花です。
多いと返って茎部分のぬめりがでやすくなります。
細かいところですが、気を付けて少しでもながもちさせたいですねかわいい
posted by poronT at 17:55 | 活け込み

2014年06月13日

芍薬を活ける

雨降りの多いこの季節雨
せめてお部屋の中だけでも明るくしたいものです。
そんな初夏に出回るピッタリのお花、芍薬(サラベルナール)です。

2014.6.13 芍薬.JPG
つぼみの時は真ん丸で固い太鼓のばちみたいですが、咲いた姿は対照的にゴージャスにexclamation
最近では「Pipny」ピオニーと言って香りがお化粧品などに使われるようにもなりました。
ジューンブライドで花嫁さんのブーケにも人気です。

2014.6.13 芍薬とゆり.JPG

ふんわり香るユリと一緒に揺れるハート
posted by poronT at 17:41 | 活け込み

2014年06月06日

サンキライ&黒蝶

6月に入り、あっという間に関東地方も梅雨入りですね雨
街路に咲くあじさいも暑い日差し続きからようやく雨に打たれてほっとしたところでしょうか。
やはり雨に濡れたあじさいはしっとりと美しいですね。

じめじめな季節にさわやかな花材を。
2014.6.6 サンキライ.JPG
サンキライです。
秋には赤く色づき、クリスマスのころにはリースで見かけますが、この季節は緑色の実をつけてとってもきれいです。
ジューンブライドのブーケにもよく使われます揺れるハート


2014.6.6 サンキライ&黒蝶.JPG
サンキライと一緒にお馴染みのダリア(黒蝶)を合わせました。

黒蝶はグリーンとの相性が良いですね。
雨降りの季節もお花を飾って気分をリフレッシュさせたいですねるんるん
posted by poronT at 15:29 | 活け込み

2014年05月30日

八重咲きスカシユリ

色鮮やかな珍しい八重咲きのスカシユリをご紹介いたします。
2014.5.30 タイニーダブルユー).JPG
ぷっくりと咲く八重咲きでゆりの特徴である花粉がほとんどありません。

続いて・・・
2014.5.30 アリストロメリア 原種.JPG
アリストロメリアの原種です。
従来とは違い、線が細くてお花も小さめで控え目な咲き方がかわいらしいです。

2014.5.30 スカシユリを活ける.JPG

トルコキキョウの八重咲きと合わせて活けました。
いよいよ夏のお花のお目見えです。




posted by poronT at 16:57 | 活け込み

2014年05月16日

あじさい

5月も半ばに入り、すっかり初夏を思わせる陽気になってきましたね。
桜、ハナミズキ、ヤマボウシ、モッコウバラ・・・
に続いていよいよあじさいの季節がやってきます。
野に咲くあじさいもつぼみが目立ってきましたね。
今回はハイドランジア マジカルシリーズというあじさいをご紹介いたします。

2014.5.16 あじさい.JPG

アンティーク調に見える色合いですが、グリーンから紫、水色など変化していくというお楽しみ付きのあじさいでするんるん
お水を非常に好むので鉢よりも地植えの方が良いかもしれません。
きれいな秋色にもなるそうですが、夏が来る前に剪定しなければ来年花目をつけてくれないので秋まで待つか迷うところですふらふら
両方楽しめたら良いですね。

あじさいも年々色々な種類が改良されています。
自然に咲く美しいあじさいプラスお花屋さんで新種を目にするのもこの季節だけのお楽しみですのでぜひ覗いてみてくださいかわいい
posted by poronT at 18:23 | 鉢もの

2014年04月25日

スノーボールとダリア

もうすぐでゴールデンウィークに突入ですね。
5月に入ると陽気も一気に夏に近づくように感じます。
暑くなる前に、スノーボールを活けました。
スノーボールは弱いお花なので水揚げが大事です。
しっかり新聞紙で包み、切り口を大きくしたり、茎の皮をむくなどしてたっぷりのお水を吸わせてあげるとその後の花もちが全然違います。
2014.4.25 スノーボール.JPG

ダリアもどちらかというと、弱いお花です。
お水をこまめに取り換え、切り口を新しくしてあげると花もちが違います。
2014.4.25 ダリア(黒蝶).JPG
ダリア(黒蝶)

2014.4.25 スノーボールとダリア.JPG

スノーボールダリア(黒蝶)
きれいなグリーンとベルベットのような質感のダリアでなかなかおもしろい組み合わせとなりました。






posted by poronT at 17:26 | 活け込み

2014年04月18日

華やかなダリア

先週に引き続き色鮮やかな花々です。
ダリア2種とエビデンドラム(蘭)を活けました。

2014.4.18 ダリアを活ける.JPG
ダリアを活けると太陽のようにパッと華やぎますね。
ダリアの歴史は古く、日本には1842年にオランダ人によってもたらされました。
和名もあり、お花の形がボタンに似ているため、テンジクボタン(天竺ボタン)と呼ばれたそうです。
今では色々な品種のダリアを目にすることができ、見ていて明るい気持ちになりますねるんるん


posted by poronT at 17:38 | 活け込み

2014年04月11日

色鮮やかな春の花々

八重桜が満開のこの頃、ぷっくりとたわわに咲く姿が、美しくもかわいらしくて思わず足を止めて見入ってしまいます。
こちらも黄色の幾重にも重なる花びらがかわいらしい真っ黄色のラナンキュラスパンジーを活けました。

2014.4.11 ラナンキュラスとパンジー.JPG

ラナンキュラスは通常1輪100~200枚もの花びらが重なっているのだそうです。
日に日にまん丸く大きく咲いていきます。
パンジーも切り花にしても花もちがよく、花柄を摘んであげるとつぼみまで見事に開花してくれます。

春はパステルカラーの花々がとてもよく似合う季節です。
新緑の季節になるまでもう少し彩りを楽しみたいですね。



posted by poronT at 17:50 | 活け込み

2014年04月04日

ラナンキュラスとルピナス

春らしくパステルカラーの花合わせです。

2014.4.4 ラナンキュラス&ルピナス.JPG
ラナンキュラスはこれまで色々ご紹介してきましたが、この「スイング」は初登場ですかわいい
サーモンピンクの優しい色合いが特徴です。
春から初夏にかけて開花するマメ科のルピナスと一緒に活けました。
ふんわりと春の訪れを感じまするんるん

posted by poronT at 18:20 | 活け込み

2014年03月28日

ミモザとチューリップ

さくらの前に小さな黄色の真ん丸お花がポンポン揺れているのを見ると、冷たい風が吹いても春だな〜と感じます。
そんなミモザのお花を今日はチューリップと一緒に活けてみました。
2014.3.28 ミモザとチューリップ@.JPG
チューリップはパロット咲きのエステララインベルトというお名前です。

数日後には・・・
2014.3.28 ミモザとチューリップA.JPG
きれいに開花してきました。

ミモザとチューリップ、最強の春のコラボレーションですねかわいい


posted by poronT at 18:01 | 活け込み

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。